病気で手首を見てもらいましたが写真には異常がなかったことがうれしいですが腱鞘炎かもしれないです。

生活習慣病とはどんな病気か
生活習慣病とはどんな病気か

病気で手首を診断したのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は病気をしてしまったかもしれません。一週間ぐらいから手首に激痛が走りました。仕事をしていてパレットを持ち上げたり製品を持ち上げたり少し動かすだけでも痛いです。何が原因かまだわからないのですが不思議なことに寝ていても刺激が来るのです。とりあえず見てもらいに行って写真を撮影してもらったら骨には何も異常が見当たりません。とりあえず湿布と痛み止めを処方されました。腱鞘炎なのかもしれないです。なぜか右側だけしか感じないのです。左側は正常に動かしています。万が一の時にどちらでも使えるようにはしているので右側にもしポキっといったとしても問題がなく生活は出来ると思います。もちろんその時は固定されるので違和感があると思いますが運転したり仕事をしてもなんとかなるかもしれないと思います。自然に痛みが取れたら幸いだと感じています。今までこんな痛みがなかったので不思議な現象かもしれないと思ったのです。

診察の時には手首をいろんな方向に動かしてみて様子を確認していましたがそれでも痛くないとはいえなかったのでまぁ厳しいなぁと感じてしまったのです。薬の効果も出てくれたらうれしいと思います。そのために見てもらう所があるのです。