インフルエンザは冬に注意しておきたい病気の1つになってきます。ですので予防を徹底するようにします。

生活習慣病とはどんな病気か
生活習慣病とはどんな病気か

インフルエンザは冬に注意しておきたい病気の1つ

このエントリーをはてなブックマークに追加

インフルエンザは冬に注意しておきたい病気の1つになってきます。ですので、予防を徹底してインフルエンザにならないようにしなければいけないです。この病気の厄介な所は、症状が重くなる傾向がある事と感染力が強いという事になってきます。まず、症状ですけど高熱、だるさなどを伴う事が多いです。高熱になってきますと子供の場合は、かなり苦しくなってきますのでかなりつらい病気になってきます。大人でも、何もしたくないくらいの状態になってきますのでこの症状は厄介です。特に子供やお年寄りは症状が悪化しやすいですので注意が必要です。次に、感染力も高く、空気感染します。ですので、感染している人のそばにいるとすぐに感染してしまう事があります。

ですので、しっかり予防していきます。予防方法としては、手洗い、うがい、マスクが基本になってきます。また、マスクはなるべく性能が高いものをつけるようにします。あまり安物のマスクは効果がない事も多いです。次に、感染している人のそばに近づかない事です。もし、家族に感染している人がいたら、治るまでは近づかないようにしていきます。また、冬はなるべく大勢の人が集まる所に行かないという事も大事になってきます。