病気はきっと自分で治すことが出来ます。毎日楽しい事を考えて笑顔で過ごすと少しでも早く病気が快復します。

生活習慣病とはどんな病気か
生活習慣病とはどんな病気か

病気を早く治す方法はこれです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中にはたくさんの病気が存在しています。病気が原因で入退院を繰り返している人や感染症にかかってなかなか治らない人などたくさんいます。しかし、私はいくら辛い病気でも治すことが出来ると考えています。なぜなら、病気は自分で作っているからです。自分で自ら病気になった訳ではないという人がほとんどだと思いますが、私は自分が知らないうちに病気を引き寄せているのではないかと考えています。

私は幼い頃、よく感染症にかかっていました。その時の私は、「友達が感染症になってしまった、自分にもし移ったらどうしよう。」と考えていました。すると、直ぐに友達と同じ感染症にかかってしまいました。私は、この時自分で知らないうちに病気を引き寄せてしまっていたのです。しかし、私は早く感染症を治したかったので、どうすれば治るのか考えました。なかなか方法が見つからなかったので、笑顔で過ごして楽しい事を考えて過ごすようにしました。すると、気付かないうちに治り元気になっていました。

この経験から、いつもプラス思考で良い事を考えて過ごすと嫌なことを自分に引き寄せることはないということを学びました。ですので、今病気にかかって苦しい方はきっと笑顔で毎日楽しい気持ちで過ごしていくと、早く回復するのではないかと私は考えています。